読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【検証】実際に海外送金してみて手数料の安さを比較をしました

海外送金手数料が1000円以内のネット銀行が増えてきています。海外送金のやり方がわからなく手が止まってる人は必見です。海外送金手数料が安い楽天銀行に登録してみました。迷ってる人は参考にしてください

海外送金手数料が安い楽天銀行で送金してみる 事前登録

楽天銀行は海外への送金手数料が750円と業界では一番安い送金手数料が設定されています。それでは楽天銀行でHSBC香港の個人口座に送金してみます。

楽天銀行にログインしメニュータブに「海外送金」とう項目をクリック
「新規申し込み」から進みましょう!

私の場合はフリーのメールアドレス(Gmail/Yahooメール)だったためメールアドレスを登録してくださいとエラーメッセージでました。どうやらフリーメールでは登録できないようです。なのでプロバイダメールで登録し再度申請を行います。

f:id:bassser:20160608122317j:plain

 

面倒ですが送金の目的などを聞く設問があります

送金資金の原資 給料・貯金・年金・退職金・借入金・不動産収入

送金目的 親族身内の生活費・旅費・教育費・贈与・自己口座の資金移動・・・

予定送金金額 一回100万円以内での記入になります

送金頻度 年に一度・・半年に1度

主要送金先

最後にマイナンバーの登録をアプリで行うか郵送で行うかの設問がありますが私はひとまず郵送で確認するにチェック

これで確認画面が現れ郵送を待つことに。